スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

((自転車で北海道一周リターンズ))のこと

IMG_1980.jpg



ほおおおおお〜い


どうもどうも


5人家族全員O型の2番目長男こと


いさむです



本日

2016/2/29(月)


ついにこの日が・・・


4年に1度しか訪れない


今日はなんと・・・


IMG_2134.jpg


((閏年))!!!



自分は昭和63年生まれ、

今年で28歳になるので、

閏年と遭遇するのは生まれてから・・




ちょうど7回目!!!



と言うか((昭和63年))って閏年だったんだ!??っていう感じです。笑



閏年ってなんなんだろう??

ってことで

ウィキペディアさんからお借りするところ、

「閏は、暦と太陽または月の運行(太陽の運行は季節の移り変わりを、月の運行は月相を決める)とのずれを補正するために挿入される。」

ずれを補正するためにあるのか・・・


もうちょっと紐解いて、じゃあ、

((閏))って???

って

調べるところ

閏は・・・

「閏」は、「門」+「王」の会意文字で、暦からはみ出した「うるう」のときに、「王」が「門内」に閉じこもって「静養」するさまを表します。じわじわと暦の計算の外にはみ出してきた「月」や「日」のことです。



・・・



急にかっこいいな

ってか(うるうのとき)ってなんだよ、そこ知りてえよ笑



別のページを見ると、((うるおう))って意味だとも載っていました



・・・・

・・



なんだろうこのコーナー





と、、うるおう話もできたということで、


・・・・・

・・・





全く関係ない話します!!!





IMG_4829.jpg


昨年2015年9月



まだ結婚する前のひとみと当時((自転車で日本縦断))真っ最中の龍行と中学校の同級生トリオの3人で、

IMG_4261.jpg


((自転車で北海道一周))を計画していました


が!!!しかーーーし

そんな楽しみな3人旅も、


IMG_5053.jpg



まさかの不慮の事故で出発すらできず

((自転車で北海道一周))はまたの機会になりました



あれから6ヶ月・・・





ひとみのケガも完治し、いまでは一層元気な姿でいつも台所に立っています

むしろ台所ではせまいようで

「はやく自転車に乗りた〜い」が最近の口癖のようです



そこで・・・・・





2016年9月


((自転車で北海道一周リターンズ!!))

行ってもいないのにもうリターンズです!!!


ひとみと決めました!!


今回こそは無事に((出発))できるように、



おんやは体力作りに励みたいと思います!!!

もしかすると龍行とれいなも少しの間、同行できるかも!!!とのこと!!!

楽しみすぎる!!!

これから春になり、自転車ライフも再開しますので、

((自転車で北海道一周リターンズ!!))

については、どんどん更新する予定です!!!

楽しみーーーー!!!





ってことで、3月((弥生))スタート〜!!!




IMG_2149.jpg





ヘルメットとかで協賛ついてくれるところないかな〜???笑



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2015.9.1 いよいよ出発・・・



さあさあ


本日9.1は

私、すだ いさむ と、いとうひとみ

そして日本縦断から帰ってきたばかりの

<<風間 龍行>>と共に

北海道1周をすると決めたあのナナナヌカの

あの日からずーっと考えてた

自転車で北海道1周したら

またなにか新たなことが生まれるきっかけになるんじゃないかって


・・・・



1ヶ月間にじとかやのお世話してくれるひとも見つかり


IMG_4782.jpg


準備も万端で

IMG_4785.jpg




その出発予定日が

本日

9.1

IMG_4829.jpg


いまおれらは<<おんや>>にいます

・・・・・・・・

・・・・・

・・



遡ること

3日前

8.29

俺は旅資金をギリギリまで稼ぎに行こうと

イベントスタッフとして参加してきました

IMG_4800.jpg


その日は泊まりでの参加で

羊蹄山の貫禄と

夜は月が皇后と輝きを保ち

風もほとんどなく

見透かされているような気持ちになりました

IMG_4815.jpg


月の力を十分に取り入れ


次の日の昼

さあ帰ろうと思って車に乗り込みiPhoneを見てみると

ひとみから3件ほどの着信

折り返すも出ない

嫌な予感しかしなかった。



少し車を走らせると

ひとみから着信

出るとひとみの声

久しぶりにこんなに安心しました


車と事故って病院にいるけど、無事だと

おんやに帰るとひとみの両親

一緒にいなくてすいませんと

そう思った

怪我は出血はなくて、左半身がまだあまり言うことが効かない感じだが

いまは目の前で

IMG_4846.jpg


<<junnnos>>のLPを聞きながらミシンをしている


昨日はひとみを心配してくれてたみんなが来てくれて

龍行とも約4ヶ月ぶりの再会も果たし

IMG_4830.jpg

旅が一旦中止になったことに

ひとみも最初はひどく落ち込んでいたけど

賑やかな夜になったおかげで


IMG_4844.jpg


とにかくぼくらは元気です



どちらにしろ1カ月の長期休暇なので


いろいろゆっくり考えたいと思います


ご心配おかけしてすいません!!!

またなんか面白いこと考えます!!!笑



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

2015.8.1>2 余市町@カウキャン




あっっっ


お見苦し、、あっ


なんだ、あの優しい人、ミナトか


IMG_4172.jpg



今年の8月1日は


実は小樽で海キャンプのお誘いがきたので


おんやチームは

前夜のウチに自転車で行こうといきり立っていたのですが、

前夜は

なんとまさかの雨


・・・・



”たまたま”

前夜におんやに遊びに来た

ミナトくんが

”たまたま”

IMG_4170.jpg


自転車をつめる車できてて

”たまたま”

嫁も次の日休みで


『『『『 ちょっとたまたま過ぎるね 』』』』


ってなって

IMG_4189.jpg


4人で朝方札幌を出て、余市町へ向かった

余市と言えば

”たまたま”

おばあちゃんの妹の通称<<赤井川おばさん>>が昔から住んでいて

小学校の頃は毎年夏休みに遊びに行って

父さんとまだ小さな弟とカブト虫なんか採って遊んでいたわけですよ


そんな懐かしい頃を道中思い出していて

”たまたま”

その毎年行っていた余市郡赤井川村


で毎年恒例の

+>*+>カルデラ祭り<++*>+


のことを思い出した

自分が最後に行ったカルデラ祭りの記憶は

入場するときに3桁の番号が書いてあるポケットティッシュが配られ

祭りの最後に抽選があり

30等くらいでも10人にメロンが当たったり

1等はマウンテンバイクだった気がする

さらに

特賞で出てきたのは

フォークリフトに乗せられた

<<子牛>>

だった記憶があって

入り口にはメロンやスイカや野菜などが食べ放題>500円のところもあり

なんて気前のいい祭りなんだろうと思った記憶がある


それを思い出し

毎年なんがつなんにちだったっけなぁなんて思って調べたら


”たまたま”

8/1>2

開催


IMG_4228.jpg


これはもちろん寄りました



IMG_4224.jpg

ひとみさん、実はこういう変な顔いっぱい引き出しあります


IMG_4193.jpg

昔よく遊んだ場所も変わらずにそこにありました


IMG_4218.jpg


”たまたま”

村民Tシャツを着てました

IMG_4229.jpg


IMG_4212.jpg

自転車を持ってったのでもちろん走りました



村長ミナトと副村長ゆいは海キャンプにちょっと顔を出して大人しく村へ帰り


IMG_4242.jpg

IMG_4253.jpg


われわれは海キャンプを存分に楽しんだのである


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


2日目。

自転車は置いてってもらったので

ここ余市町から約51km離れた札幌へ帰ります

IMG_4261.jpg


天候は味方してくれました!!

ひる12時ちょうどに余市町を出て

のらりくらり行こうと走り出し


IMG_4278.jpg


たまには、ゆっくり小樽散策でも・・・

と、小樽を自転車で散策〜〜


これがけっこう行ったことない店とか見つけれて

IMG_4285.jpg

おばあちゃんが好きだった飴屋さんも見つけれて

さいこうでした〜〜

IMG_4280.jpg


地形の作りは渋谷に似てて

商店街の作りは京都に似てました

IMG_4322.jpg


途中で見つけた古道具屋さんで傘を仕入れ

IMG_4293.jpg

骨董品屋さんでは布を仕入れ

IMG_4294.jpg


その骨董品屋さんの夫婦らしきいい感じの2人が

『『あんた細身だからそれ絶対似合うわ〜〜』』

とオススメしてくれた<<羽織>>

背中には昭和の昭

真面目にかっこいいっす

そんなに似合うって言うもんだから

『着てみたい!!』って言うと

『それはちょっとめんどうだなあ』と言われ


勧められておだっただけで試着もできず。笑

値段を聞くと

38000円

かなりいいものなんだろうなぁ〜

羽織貯金しよっと

・・・・






IMG_4296.jpg

かれこれ5時間くらい小樽を楽しみ


小樽から出る頃には日も暮れ始め

なんともいい感じ

前回の札幌>小樽のアップダウンに比べたら全然平気でした

IMG_4320.jpg


家に帰るとやつらがちゃんと待ってくれていて

思い出は玄関に付けました

いや〜〜濃い2日間だった〜

こんなに楽しんでる夏、久しぶりだぞこれ〜〜

おんや〜〜


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

2015.6.20小樽@BONZ bar




6月と言えば、関東より南の地域は````そろそろ梅雨に悩まされる時期

しかしここ北海道では1年で1番過ごしやすい月と言われている


そこで、休日を使って

IMG_3380.jpg

ちゃんと整備してもらって


IMG_3390.jpg




小樽まで自転車で1人で行ってきた



IMG_3377.jpg



調べたところ

前回の++++八剣山++++までの2倍以上

約40km

16:25

出発。

最初は余裕だと思っていたが、走り出すと

いつもは車で行ってるから車の道で行けるけど

アイ(藍色のMY自転車)で行くとなると、そうもいかないときもある

そして序盤から結構苦戦し、そしてちょうど半分くらいきたところで


IMG_3391.jpg

小樽にたどり着く途中で

山を通過しないといけないことに気付いた

この時点でもうヘトヘトだし、水は『『京極の名水500ml1本』』のみ




なめてた


しかし、ここで引き返す訳にはいかない



なぜなら


この日小樽にある

今までの人生の中で見てきた中でもTOPレベルの手作りBAR

ッッッッッッッッッ『BONZ』ッッッッッッッッッ

https://www.facebook.com/pages/Bar-BONZ-生まれたそのままの魂達の遊び場/950427761650100?fref=ts

というbarで

10981616_10203604995512550_7414881666244468903_n.jpg


あの49日間限定bar---ナナナヌカ----でもliveをやってくれたあの

*?+*『中田雅史』・:x:」*

のliveがあるというのだもの

それはここまできて引き返す訳にはいけない

11214363_987784651265959_9014364848867457652_n.jpg



しかもその中田雅史が道外からウクレレで歌う人と



11165327_976367289074362_5933582911493095053_n.jpg

いかしたキャンドルワーカーを連れてきたというじゃないか

そんなの帰り道なんて考えずに山登るさ


・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・

途中で

・・・・・


小樽着いたら先ず絶対ラーメンと餃子と大ライス食うぞって決めて

・・・


ひたすらアイを漕いだ


IMG_3395 (1)



19:05


到着。


着いた時にはもう暗くて



けどすぐラーメン屋に駆け込んで


味噌ラーメンと餃子と大ライス食べて


写真撮るの忘れるくらいの勢いで食って


いざ、BONZへ

IMG_3406.jpg

迎えてくれたのはケンジさんの『自転車で!?そりゃ頑張ったな〜』って言葉とこのいかしたキャンドル

IMG_3407.jpg

IMG_3408.jpg


%$"$&%%&#&#$___PenCandleWork___$%%&'%$"#"$%$


IMG_3441.jpg


なんて言っていいかわからないけど


IMG_3443.jpg



PenCandleとの出会いはなにか変な感じがした笑

IMG_3444.jpg


昨年の冬のBONZでやった

rwjrgkv___龍going____hduwqsom


のpaintとの組み合わせもバッチリ!!!


IMG_3458.jpg


雅史くんの歌声も相変わらず気持ち良かったし

IMG_3442.jpg


最高のメンバーでのイベントでした


そして


帰り道


このまま自転車で帰ろう


そう覚悟していたとき


たまたまその日、雅史くんたちに会いに来てた

やよちゃん

が車に乗せてくれと言うではないか!!!!!


可愛い軽自動車にアイを無理くり詰め込んで


無事その日のうちにおんやに帰ってこれましたとさ、チャンチャン


IMG_3451.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

八剣山

先日さっぽろ中央区に大きな虹がかかりました


IMG_3054.jpg


これを地震の前兆ととらえるか、幸運ととらえるか

未来に怖がらずに生きていたいです。




さてさて〜〜、

IMG_3155.jpg


なにやらひとみさん、日光にあててますね

苗をいただいたり買ってきたりして

水と光と優しさで育ててます

素敵です

そんなひとみさんと先日朝から大げんかしました・・・笑汗

理由は大したことないいつもの



**不一致***




実はその日さっぽろから定山渓手前にある

++++八剣山++++

という山に登山をしに

自転車で行く計画をしていた、しかも俺ら以外にも同行者がいるのに

ひとみは「行かない」と言った

このままでは雰囲気も最悪だし

{{{このままではいけない}}}と思った

俺は「行こうよ」声を張った

彼女は泣いていたが、東光ストアのトイレで少し泣いて少し考え

行くことにした

ずいぶん前から計画してみんな楽しみにしていたし

なにより自転車でちょっと遠出するというのが、2人とも初めてだったからだ


IMG_3361.jpg


遠出と言っても20kmも無い

時間でいうと札幌から自転車で1時間くらいで着いただろうか

「八剣山に登れば見えてくる景色も変わると思う」と彼女を説得し

IMG_3241.jpg

自転車で向かった

IMG_3249.jpg


俺ら以外に登山客が1人しかいなくて、自然を感じられた

IMG_3255.jpg


元登山部のガイド役もいたし笑

自転車で八剣山に行くまでにも気持ちは高まり

実際に登ってみて

IMG_3263.jpg


2人ともなにか__スーっと__抜けた感じもあった


これからは自転車→登山のサイクルにはまりそうだ笑

IMG_3292.jpg


もっと全体に対して優しくなりたいなぁ。

自然が近くなるにつれて気持ちも解放されていく感じがわかってきたので

今度の休みも自転車でどっか行こうと思う!!!


さあ〜さあ〜〜登ろう昇ろう上ろうのぼろう〜〜

のぼろうおんや〜〜

IMG_3233.jpg


にゃ〜〜


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

プロフィール

おんや

Author:おんや


・おんやとは・・・





(((みんなで笑って美味しいご飯を食べて
いろんなことを話して聞いて伝えあおう)))

をテーマに、

昨今の食卓事情を沸々と札幌の水面下から今まで以上に沸かせていこう!
という思いで

札幌は中央区にある古民家で2015年4月から生活しています^^



主な活動は


・・・・・・・

・・・・

・・

・各種イベントへの出店で((ごはん係))野外フェスも可

・1階では((生きてゆく糧になるワークショップ))などの会場提供

・帰宅難民の保護(知人に限る)

・・

・・・・

・・・・・・

などなど、

ゆくゆくは通常営業もできるように日々((古民家カスタマイズ))に明け暮れています

そんな((おんや))の生活記をどうぞおヒマな時にでもゆっくりとご覧下さい〜^^

管理者のFBページ
>>
https://www.facebook.com/isamu.suda.9

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。